日本精機<7287>

日本精機が民生機器事業でタイに新合弁会社設立を発表
08月31日 06:33
 日本精機 <7287> が29日の引け後に民生機器事業でタイに新合弁会社を設立したと発表した。
 タイの合弁会社は同社が80%、新光商事 <8141> の現地法人が20%出資して設立したもの。日本、中国およびタイにおける民生機器製品の生産能力拡大が目的で、工場の内装工事を今年11月に完成させ、08年2月から量産を開始する予定。同社はこれによって現在267億円(前07年3月期実績)である民生機器事業の連結売上高を、11年度には500億円に拡大させる計画。
 足元業績も順調。第1四半期連結決算では前年同期比14.6%の営業増益、11.9%の経常増益、12.3%の最終増益と2ケタ増益を確保。中間期予想に対する進ちょく率も営業利益で61.4%、経常利益で62.3%、純利益でも61.2%に達している。

(株式新聞ダイジェスト)
[PR]

by message-id | 2007-09-01 22:02 | 07年8月  

<< オーハシテクニカ<762... F&M<4771> >>