OSGコーポレーション<6757>

OSGコーポは業績上方修正を追撃材料に急伸
2007年09月07日10時34分

 OSGコーポレーション(6757・JQ)は、62円高の358円と急伸している。前日に2007年7月中間期・1月通期業績の上方修正を発表、今年6月に発表した第1四半期(1Q)業績の高進捗率着地に次ぐ追撃材料として割安株買いを再燃させている。上方修正のうち通期業績は、売り上げを期初予想より1億2000万円、経常利益を1億1000万円、純利益を9000万円それぞれ引き上げ、純利益は2億円(前期は8億7600万円の赤字)と黒字転換幅を拡大する。水関連事業など各事業が予定通りに推移し、とくに中国子会社の天年三愛環保技術の水関連事業が計画を上回り、販管費の削減効果も上乗せとなり上方修正につながった。株価は、今年3月の前期業績の下方修正、赤字拡大で204円安値まで突っ込み、1Q業績が期初の中間期予想利益を100%以上上回る高進捗率となったことから380円まで9割高した。業績増額でPERはわずか7倍台と超割安となり急騰再現に走ろう。


(東洋経済新報社)
[PR]

by message-id | 2007-09-08 09:20 | 07年9月  

<< コンビ<7935> 稲葉製作所<3421> >>