日本板硝子<5202>

板硝子が急騰、第3四半期営業利益79%増、対通期進ちょく率90%を評価
2008年02月14日

日本板硝子が急騰。前場は62円高の510円で取引を終え、東証1部値上がり率5位。
13日、今08年3月期第3四半期(07年4月~12月)連結決算を発表した。営業利益は前年同期比79.2%増の408億2100万円と大幅増益を達成。通期予想営業利益450億円(前期比88.9%増)に対する進ちょく率が90%と高いことが評価されている。同社は中間決算開示時を除き、業績予想を定期的に見直すことはしていないとしており、業績上ブレ期待が高まっている。

チャート上では1月22日の安値420円で底値を確認。好決算を受け、見直し買いが流入している。1月31日の高値493円を超えたことで、株価上昇に弾みがつきそうだ。


(株式新聞社)
[PR]

by message-id | 2008-02-14 13:40  

<< スタイライフ<3037> 富士フイルム<4901> >>